スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第37回 ベーシスト 水野正敏

プロのミュージシャンをゲストに迎えて『どうやってプロになったのか?』『どんな仕事をしているのか?』をインタビューしていくこのネットラジオ。

今回のゲストはベーシストの水野正敏さんが登場です。 さっそく下のプレイヤーでお楽しみください!


ダウンロード -Download-

PROFILE

84年上京後、Ponta Boxでメジャーデビューし、3X3、A.P.J.、EvenDot、fragile、Funk-a-diddle、GG-Bradz、Jargon、METHOD、Miho Nova、Ponta Box『改』、Twin、two haze、電気スタンダードジャズトリオ、水野Quartet等で活動。10年に一度のリリースという独特なスタイルの自己のMETHODや、常に新しい試みに挑戦する作曲・プロデュースへの姿勢は余りにも有名。現時点でCDに発表したオリジナル曲は既に150を越え、実践と理論を兼ね備えた数少ないプロデューサー兼ベーシストとして、師事するものには初心者からプロ・ミュージシャンと幅広い。

<<第38回 サックスプレイヤー Bob斉藤
第36回 ピアニスト 青柳誠 >>

はみ出し対策

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。